BC004 アフターショー

  
0:00
-19:30

ブックカタリスト収録後のフリートーク&次回の本をどうするか、の打ち合わせトークです。

アフターショーで出てきた本のリストもこちらでご紹介します。


今回の本「功利主義入門」を読んで、わかるということの奥深さ、何をもって「わかる」と言えるのか、といったことについて考えさせられました。

大学という組織の凄さ、重要さ、というものを思い知った出来事でもありました。

また、最近はいろんなところで「Anki」の話をしているんですが、ここでもAnkiの話をしています。

590.Ankiを使って英語を聞き取れるようになる by ごりゅごcast • A podcast on Anchor

今回登場した本

Pythonで学ぶ音源分離

Pythonで学ぶ音源分離 機械学習実践シリーズ | 戸上 真人 | 工学 | Kindleストア | Amazon

数学っていうのがこんな役に立つんだよ、ってのが自分の興味と重なって、こういう理由なら数学の勉強できるかな、っていう。

音源分離は、スマートスピーカーの音声認識にすごく使われている技術らしいです。


ティム・クック-アップルをさらなる高みへと押し上げた天才

ティム・クック-アップルをさらなる高みへと押し上げた天才 | リーアンダー・ケイニー, 堤 沙織 | ビジネス・経済 | Kindleストア | Amazon

(Podcastの中で「自伝」と発言してますが「伝記」の間違いです。ティムクックは、基本的に私生活を表に出さない人です)


世界史を大きく動かした植物

世界史を大きく動かした植物 | 稲垣 栄洋 | 農学 | Kindleストア | Amazon

内容的にはライトなんですが、1個1個の事例が面白くて一気に読めました。

「鳥はトウガラシを食べても辛くない」という話。トウガラシの作戦も「誤配」だった、という話なども。


これからの「正義」の話をしよう

これからの「正義」の話をしよう ──いまを生き延びるための哲学 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫) | マイケル・サンデル, 鬼澤 忍, 忍, 鬼澤 | Kindle本 | Kindleストア | Amazon